ニキビ。治療法、自然療法。

にきびと皮脂腺

ニキビ

皮膚疾患の一種であり、

炭。効果

活性炭
活性炭は主に

消化不良。治療

カモミール

消化に良い薬草


歯の病気。治療法、自然療法

歯
歯がペトペトする場合:ビートグリーン、パセリセロリ、緑のキャベツのジュース

石灰沈着性ホメオパシー

石灰沈着性炭水化物(炭酸カルシウムおよび塩)

石灰沈着性炭水化物が使用される症状


ブリオニア根とホメオパシー 。

ブリオニア根が使われる病原性や症状

自然医学と病気の治療

ヘルフビオ

病気の治療法セクションについて。

BioHelfの自然医療の記事は全て何年にもわたって多くの医学者が調べてきたものを基盤としています。バーナードジェンセン(自然医学)、フォーゲル(自然医学、植物療法)、マヌエルラザレッタ(自然医学)、セバスチャンクナイプ(ハイドロセラピー)、サミュエルハーネマン(ホメオパシー)、レネクイン(タラソテラピー)、ライナスポーリング(分子矯正医学)のような有名な学者の研究を元にしており、自然医療とホメオパシーについてかいていきます。

このセクションの目的
ここの記事は個人の問題を診断するのが目的ではないので、いかなる症状でも病院で医者に診察を受けることをお勧めする。
人は一人一人別の宇宙のような存在で、構造が同じとはいえ、考え方、性格、生来の強みと弱み、環境は一人一人違い、誰かが病気になるとまず医療記録をしらべ、臨床の認識を介して診断を行うことが必須でありこのセクションの記事でその診断をおこなうのはまず無理がある。

もっとも、治療法についてはインターネット上で数え切れないほど見るけることができる。ここでは特に信頼できる医療専門家の記事をもとに医療法、食事、セラピについて述べ、特定の病気の時になぜある栄養補助食品、治療の種類を受けるのか説明するのを目的とします。
私は人の中で最も重要な権利は、健康に加えて、情報であると思います。人は情報を調べ、その後、自分で決定を下すべきだと思います。


風邪とインフルエンザ。ホメオパシー療法、治療法。

インフルエンザウィルス
A型インフルエンザ、H1N1が最近の医療界の関心を集めているのでこの記事ではホメオパシーによって風邪やインフルエンザに対処する方法について書きます。

風邪に対するホメオパシー療法対するはたくさんありますが、ここでは特に効果が期待できるものを紹介します。

ただし、A型インフルエンザの可能性があるのでしたら、病院できちんとした治療を受けるとこも大切です。

Influenzinum
(+++) 多くの医者がインフルエンザに対する最も効果のあるホメオパシーある療法と認めるものです。A型インフルエンザの後遺症などから、フランスの病院では使用されているところもあります。この薬は三つのインフルエンザ、そのうち二つはアジア型、を元にしてつくられています。スペイン型と1918がたの二つの亜種があります。

Eupatorium perfoliatum
(+++) 風邪やインフルエンザに対してもっとも使われているものです。また、断続的な熱やマラリア、はしか、デング熱チフスなどにも使われています。インフルエンザの特徴的な症状である咳や喉の痛み、嘔吐を伴う頭痛などに対して特に効き目があります。

Oscillococcinum

(++) 風邪のひき始めや回復中に効果も持つ。かなりはたく効き目が現れます。症状がひどい場合は2,3時間おきに飲むべきです。悪寒、発熱、全身の痛み、頭痛に対して効力を持ちます。

ユーカリの小球

腎臓病。症状

腎臓
人が有する二つの腎臓は優れたフィルタとして機能し、体内から様々な廃棄物や有害物質を、通常は、尿として排除します。そのため、非常に重要な役割をもち、腎臓がちゃんと機能しなく、有害物質を排除できないときは体全体が影響を受けます。

腎臓病の警告となる症状

腎機能の低下について私たちに警告する症状は、
  • 少なすぎる尿
  • 泡が混ざった尿
  • 浮腫
  • 水のように透明な尿,などがある。
これらの症状がつずくのならば、腎臓の状態を確かめる為に分析を行う必要があります。早く問題を見つけることで治療は楽になります。
普段は気にされない二つの症状、ひとつめは多すぎる尿の量、一日に3-4リットル、の場合です。これは糖尿病を示す可能性があります。なので、早めに診断するのがよいでしょう。二つ目は、先ほども述べたように、水のようににおいがなく、透明な尿です。水分を大量に摂取したのでわないのなら、腎臓の異変がげいいんでしょう。もし疑問があるのなら、医者にちゃんとした分析を求めましょう。
腎臓は血液をはじめ、体内の様々な器官をろ過するので、手遅れになる前に治療を受けないと体内の器官のほぼすべてに害を及ぼします。
腎障害が確認されたのならば、医療専門家の指導の下に治療を受けるのは非常に大切です。


マグネシウム:プロパティと関数

マグネシウム。プロパティと関数
マグネシウムの問題
マグネシウムは、生物が住んで欠乏が収穫の化学肥料や伝統的な有機肥料のメソッドの置換の増加により、どのバックマグネシウムに土地を与える(他 の鉱物との)収穫、より多くの植物の抽出に沿って彼らの(人間とは多数の動物)したがって、以下のマグネシウムでの食事を取る。マグネシウムは、この本物 の世界の財政赤字のためとして、耕作を得る近代的な場所を取っている。

それと同時に、技術、これらの進歩の非吸湿性の食卓塩の市場での需要を満たす(マグネシウム)を免除し、白パン(つまり、ミネラルが含まれ、小麦のふすまの)免除許可されている。


マグネシウムのニーズ

すべての結果として、そのたびに食品中のマグネシウムの量を構成する我々の日常の食事が少ないと、それゆえ人間の生活でのマグネシウムの欠乏が増 加します。これはマグネシウムのニーズを人間の150 mgおよび400 mg連日の間に、どの塩化マグネシウムは1日gのいくつかの2に相当する変動が発見されました。


これは、生物の分布の
もしあなたのアカウントには、マグネシウムの人間(一部25グラムに含まれる)は、骨や組織間で配布されて:生物にはマグネシウムの重要性を明ら かにされ、約70%のカルシウムとリンを組み合わせることで、成形が見つかった場合骨の構造が、残りの30%不均等に軟部組織と内部の半分の間で分配され ます。マグネシウムの拡大濃度の軟骨、筋肉や赤血球で発見されます。


マグネシウムの特性

コンテンツ配信